子どもが自分から勉強を始める親のコミュニケーションの取り方(無料メルマガ)

こんにちは、佐伯和也です。

ホームページにご訪問いただき、ありがとうございます。

無料メルマガの紹介です^^

 

【無料メルマガ】子どもが自分から勉強を始める親のコミュニケーションの取り方

 

私は、大学1年生の頃から心理学を学び、
社会人になってからコーチングというコミュニケーション技術を磨きました。

理論だけではなく、
実際に学習塾で子どもたちに関わりながら、

子どもが自分から勉強を始めたり、
心をパッと開いてくれたりするには、
大切にすべきことがあるんだな、
と気付くようになってきました。

今、スタディコンサルティングという形で、
コーチングと学習指導を合わせたサービスを提供していますが、
親御さんや、先生とは真逆の考え方をしていることが多いんです。

大人が子どもとコミュニケーションを取る場面を見ると

「違う違う、そうじゃないのに・・・」

って思うことがよくあります。

子どもが親にとって望ましい姿ではない場合・・・
例えば、勉強嫌いだったり、荒っぽかったり、根暗だったり、
不登校だったり。

必ず理由があり、その99%はスキルにあります。
血のつながりや、能力は関係ありません。
99%コミュニケーションスキルです。

コミュニケーションスキルということは、
コミュニケーション能力が劣っているわけでもないんです。

ただ単に知らないだけ、ということがほとんどです。
だから、今の子どもがどういう状態であろうとも、
必ず変化していくことができます。

実際に、僕が関わった子どもたちは、

・誰とも話せなかった中1の子が、半年で誰とでも話せるようになった。
人見知りもしなくなりました。

・2ヶ月で不登校が解消し、今ではクラスの人気者となり、
リーダーシップを発揮している小学6年生

・勉強が嫌いで決して自分からやらなかった子が
自分から勉強計画を立て、誰に言われなくても勉強を始めるようになった。

こんなことが起こってきています。
子どもとの場で行っていることや、考えていることを、
このメルマガで毎日お届けしています。

すぐに実践できるノウハウや、考え方を伝えているので、
試していただければ、何かしらの変化が現れると思います。

メルマガの登録はこちらから行うことができます

もちろん、無料です^^

子どもが自ら勉強を始める親の関わり

無料メルマガはこちら