9.17のFacebookLiveとYoutubeLiveの詳細です

2020年9月17日のライブ配信は、21時になったら始めます!

 

Facebookの方は、佐伯和也のFacebookを見に来てください。

https://www.facebook.com/kazuya.saeki.39/

 

Facebookアカウントが無い人は、Youtube Liveでも配信するので、こちらからどうぞ!

https://youtu.be/oLU37bak8F0

 

テーマは、「ゲームを止めない理由」です。

 

こんにちは!佐伯です。

 

なんか、Facebook Liveの話が、めっちゃシェアされててびっくり!

 

個人的には、かなり緩くやるつもりです(笑)

でも、子どものゲームで悩んでいる方には、きっと参考になるはず。

 

「子どものゲームを止めなくてもいいよ」

 

なんていう人、他にいないでしょうから(笑)

 

今日のライブ配信は、Facebookの方は、僕のFacebookを見に来てくれれば見れます。

 

https://www.facebook.com/kazuya.saeki.39/

Facebookアカウントが無い人は、Youtube Liveでも配信するので、こちらからどうぞ!

https://youtu.be/oLU37bak8F0

21時になったら始めます!

 

テーマは、

「ゲームを止めない理由」

です。

 

あと、

「今日のライブ配信は、録画してアーカイブで後ほど見れませんか?」

っていうお問い合わせをいただきましたが、ごめんなさい、今回のライブ配信は、後からは見れないようにするつもりです。

 

なんでかっていうと、今回のライブ配信の目的は、

「情報発信」

っていうよりも、

「見てくれている方との交流」

だからです。

 

後から見ていただいても、交流はできないので、あえて残さないようにします。

見たいけど、都合つかない方は、ごめんね。

 

僕は、メルマガでも、ブログでも、5年くらい前からずっと

「コミュニケーションは大事だよ」

って言い続けてきました。

 

ゲームをどうするかとか。

学校に行くとか行かないとか。

勉強をするとかしないとか。

宿題をするとかしないとか。

 

そういうことは二の次だと思っていて、親子間の信頼関係が築けていたら、子どもは素直に力強く育っていく。

 

でも、親子間の信頼関係が築けていない状態で、ゲームがどうのこうのとか、学校や、勉強、宿題のこととかを言っても、子どもには伝わらないんですよね。

 

しかも、親が、やってほしいことを押し付ければ押し付けるほど、子どもは弱くなっていく。

 

なんでかっていうと、

「親」

っていう心の下支えが弱いから、です。

 

子どもがどうして強く、元気でいられるかと言えば、

「親は、いつでも自分のことを見守ってくれている」

「親は、自分のことを信じてくれている」

っていう確信があるから、です。

 

この確信は、一朝一夕でできるものじゃないです。

 

信頼関係ができていても、その信頼関係を消費して、

 

「~しなさい!」

 

なんてやろうもんなら、時には、子どもの中の確信が一発でぶっ壊れることがあります。

 

親の言葉や、態度は、子どもにとっては、防具にも、凶器にもなり得る。

 

親子間の信頼関係(=子どもの安心感)を守るも、壊すも、親次第です。

 

なんでかっていうと、理由は2つ。

 

1つは、

「子どもは、親に全幅の信頼を置いているから」

です。

 

 

2つ目は、

「親がコントロールできるのは、自分自身だけだから」

です。

 

いくら親と言えども、子どもの心までを自由にコントロールすることはできません。

 

物理的に、ゲームを取り上げたり、叩いたり、怒鳴ったりしても、子どもの心まで縛ったり、思い通りにはできないんです。

 

 

だから、親子間の信頼関係をどうするのかは、親次第です。

 

親が子どもを信頼して関われば、子どもは基本的に親を信じてくれているから、信頼関係が出来上がり。

 

「親次第」

っていうのは、

「親が子どもとどうコミュニケーションを取るのか」

っていう話です。

 

で、コミュニケーションにおいて見落としがちなのは、

「コミュニケーションには、親の心の中も露呈するよ」

っていうこと。

 

例えば、子どもに、

「あなたのことを信じているよ」

って言うとしますよね。

 

でも、心の中では、

「早く学校に行ってくれないかしら」

「なんで勉強しないの?勉強しないなんてあり得ない」

「きっとこの子は何も考えていない」

「この子は、自分じゃ何もできないから、私が何とかしてあげよう」

とか考えていたら、ちゃんとそれが親の態度として表に出ます。

 

 

親の態度として表に出る部分のことを、

『非言語コミュニケーション』

って言います。

 

親は伝えているつもりはなくても、態度として表に出ているんだから、相手からしたら一発で分かります。

 

分かっていないのは、親だけだったりします。

 

これは、親子関係だから伝わりやすいわけじゃなくて、他の人間関係でも、観察力のある人なら、一発で見抜きます。

 

非言語コミュニケーションの影響は、本人が思っている以上に、相手に与えています。

 

 

だから、自分が何を考えて、どんな気持ちでいるのか?っていうことも、コミュニケーションにおいては重要なんです。

 

子どもとどんなコミュニケーションを取って、どんな関係を築いていくのか。

 

子育てにおいては、極めて重要だなぁ、っていう想いは、僕が今の活動を始めた5年前から変わっていません。

 

 

『親のためのコミュニケーション講座 BASE』の5期では、

 

「仲間」

 

をテーマにして、今まで以上に、BASEメンバーとコミュニケーションを取ってきた7ヶ月間(コロナで1ヶ月延びた)でした。

 

いざ始まってみると、コミュニケーションの量がすごいの。

毎日、LINEの未読件数が何十件、日によっては100件を超える日もありました。

Zoomでもコミュニケーションを取り、講座でリアルでもコミュニケーションを取りました。

 

そんだけたくさんコミュニケーションを取っていれば、関係性が生まれます。

 

関係性が生まれたから、BASE5期が終わった今もなお、日々たくさんやり取りがなされています。

 

しかも、親同士が、オンラインで交流するだけじゃなくて、親子同士での交流だし、それぞれの家に遊びに行ったりして、リアルでの交流も生まれてる。

 

なんか、ほんとにすごいなぁ、って思います。

 

僕もこんな体験初めてなので、びっくりしているんですが、コミュニケーションってすごいんだなぁ、って改めて実感しています。

 

「これいいよね!」

 

っていうものを見つけたら、どんどんやりたくなる性質(たち)なので、今回のライブ配信も、なるべく見てくれている方たちとコミュニケーションを取りながら、楽しくお話できたらいいなぁ、って思っています。

 

僕が、家庭でのコミュニケーションで大事だと思っているのは、

 

「信頼関係」

 

です。

 

家族みんなで信頼関係ができて、家族みんなが自分の家での居心地が良くなったら、それはもう

『安全基地』

です。

 

親子間で信頼関係ができるだけでも十分素晴らしいことです。

ただ、この信頼関係ってやつは、言葉だけで理解するのは難しくて、

 

「体感して身に付けていくもの」

 

だと思っています。

 

ちなみに、コミュニケーションも、体感して身に付けていくものです。

 

体感して身に付けていくものなので、実際に、Facebook LiveやYoutube Liveを見てもらいながら、ちょっとだけでも参加してもらいながら、

「ありのままの自分でいい、ってこういうことなんだ」

っていうことを体感してもらえたら嬉しいなぁ、って思います。

 

ライブ配信で果たしてできるのかは謎ですが、そんなのやってみないと分からないもんね。

 

僕もがんばりますよ(笑)

 

なので、

「ゲームを止めない理由」

の話を聴いてもらいながら、その場の雰囲気や、空気感も楽しんでいただければなぁ、って思います。

 

そして、あわよくば、BASEのことにも興味を持っていただけると嬉しいです(笑)

強制じゃないけどね!笑

 

それでは、また21時にお会いしましょう!

僕は、ご飯を作って、お風呂に入ってきます。

 

もっと僕の話を読みたい方は、毎日配信している「家庭を子どもの安全基地にするBASEメルマガ」もどうぞ。

 

BASEメルマガの詳細はこちら

 

子どもに、様々なことに知的好奇心を持ち、自分の意志で学び、挑戦していってほしいと願うあなたへ

家庭内での子どもへの具体的な関わり方を学べる『BASEメルマガ』は、佐伯和也から365日毎日メールが届きます。

子育てに関する本や情報を手にして、その時は「なるほど!」と思うのに、実際に子どもと向き合うと「どうすればいいんだっけ…?」「うちの子の場合は何をすればいいの?」となってしまった経験はないですか?

そのような思いをお持ちの親御さんに、学ぶだけで終わらずに、実際に行動や思考が変わるよう設計しているのが、『BASEメルマガ』です。

具体的な事例を用いたり、思考法が定着するような問いかけをしたりしています。

「ゲームばかりする息子にイライラしなくなった」「私の考え方が変わったことで娘の不登校がなおった」など、嬉しい感想をいただいています。

▶︎『BASEメルマガ』をもっと詳しく知りたい

佐伯和也の最新の講座やセミナーの情報を受け取りたいあなたへ

『BASEメルマガ』とは別に、佐伯和也の最新の講座情報やセミナー開催のお知らせを受け取っていただける『無料メルマガ』を発行しています。

大変ありがたいことに、佐伯和也主催の講座やセミナーは人気が高く、募集開始直後に満席になってしまうこともあります。

『無料メルマガ』にご登録いただくと、より早く、より確実に最新情報を受け取っていただくことができます。

▶︎今すぐ『佐伯和也の無料メルマガ』に登録する

コメントは利用できません。

子どもが自ら勉強を始める親の関わり

無料メルマガはこちら